みらいくについて

about Miraiku

VISION

子育てしやすい未来をつくる

みらいくは「企業主導型保育」の保育園です。
「企業主導型保育」とは、会社が作る従業員のための保育園のこと。
お父さんやお母さんがイキイキと働き、楽しく子育てをする。
そんな社会はきっと心豊かな子どもを育むでしょう。
みらいくは、子育てしやすい社会を目指し、笑顔あふれる未来をつくりたいと願っています。

企業主導型保育とは?

企業主導型保育とは、仕事と子育てとの両立を支援するために内閣府が平成28年度から始めた取り組みです。
企業のニーズに合わせて会社が保育所を設置・運営することを助成する制度となっています。

企業主導型保育所の特徴

  • 企業のニーズに合わせて会社が保育所を設置・運営する
  • 会社のお子さんだけでなく地域のお子さんの受け入れもでき、地域の実情に応じて、柔軟な運営が可能。
  • 運営費・施設整備費について認可施設並みの助成が受けられるため保育料を認可保育所並みに設定可能。
  • 保育料は収入に応じた額ではなく、各施設で定めることが可能。

利用者のメリット

  • 就労形態に合わせた託児ができる
  • 保育所の近隣地域の方も利用できるので便利
  • 認可保育所並みの利用料金で利用できる
  • 職員数や設備に一定の基準があるので安心

企業主導型保育所みらいくの特徴

企業主導型保育所は認可外施設ということもあり、提供する保育サービスにも保育所ごとに大きな差があります。
みらいくは、子育てしながら働くお父さんやお母さんが、安心して働ける環境を作るため、保育料や保育サービス、教育方針にこだわりを持って運営しています。

みらいくについて